Twitter

Twitterのbot(ボット)簡単&無料の作り方!

twitterのbotを作成する方法

今回はTwitterのbotの作り方についてお伝えします!

Twitterをやっていると格言について呟いていたり、キャラクターになりきっている非公式なbotなど見かけたことはありませんか?

コノハモチ
コノハモチ
実はbotは簡単に作成出来るよ!

実際にbotを作ったことのある、コノハモチが解説していきますね。

Twitterのbot(ボット)の作り方①サービスを利用する

Twitterのbotを作成するには、サービスを利用すると簡単に出来ます。

twittbotとBotbirdと2つあり、それぞれに特徴があります。

twittbotとBotbirdの特徴

twittbotはシンプルな運用をしたい方向け。

Botbirdは色々な設定をして運用をしたい方向けになります。

Twitterでbot(ボット)が作れるBotbirdとtwittbotの違いとは?

Botbirdとtwittbotというふたつのサイトのそれぞれの違いはこんな感じです。

Botbirdとtwittbotで出来ること
twittbotBotbird
手動つぶやき
自動返信
タイムライン返信
※プレミアムのみ
日時・曜日設定をしたつぶやき
置き換えタグの対応
現在の日時、ランダム返信
電力情報など

現在の日時、ランダム返信
計算、ニックネームの設定
好感度の設定など
つぶやきの順番を変える
登録順ランダム

ランダム(重複有り無し)
作成順、更新順、優先度順
会いうえお順
rssつぶやき
クラウド返信×
つぶやきの停止時間
0時から7時まで(固定)

好きな時間を選べる
自動フォロー返し
12時間ごと
×
アイコン設定×
つぶやきごとに変更可
画像添付×
スキ・キライ設定×
特定のワードに反応して
スキ、キライ度を設定できる
設定したスキ、キライ度に応じた返信が可能
返信制限
10、20、30、40、50、60分以内に2~10回受け取ったら反応しない分

10分間に1~100件
返信しないIDの制限
プレミアムのみ

このように、基本的にはBotbirdの方が出来ることが多いのが特徴です。

ですが、自動フォロー返しはtwittbotしか出来ないのでご注意ください。

プレミアムはお金がかかりますが、無料版だけの利用でも充分に色んなことが出来ます。

コノハモチ
コノハモチ
コノハモチは無料の方しか使っていないけど、事足りてます!

ふたつ組み合わせることも可能なので、良いところ取りをしてしまうのも一つの手ですね。

twittbot内でも他のサイトと一緒に使っても良いことが書いてあるので安心です。

ただし、その際には自動返信など共通した機能が重複しないように気を付けてください。

エラーが起きてしまったり、一人に対して返信が2つになってしまうなど挙動がおかしくなってしまいます。

Twitterのbot(ボット)の作り方②サービスに登録する

登録はとっても簡単です!

  1. 使用するサービスのホームページに行く。
  2. 連携アプリ認証をする(この時にbot利用するtwitterアカウントでログインします)
  3. 完了!!

といった流れになります。

Botbirdの登録の場合、アプリ認証とは別にIDやパスワードやボット主ニックネームを設定する必要があります。

↓twittbotの登録・使い方を詳しく説明したものはこちら↓

twittbotの使い方・登録の仕方!初めてでも簡単に出来ますこちらでは、twittbot(ツイットボット)の使い方・登録の仕方についてお伝えします。 シンプルに運用するのであれば、twittbotはとても使いやすいです。 また、他のサービスと併用も出来るので自動フォロー返し用に使用することも出来ますよ。画像をたくさん使って分かりやすくお伝えします!...

Twitterのbot(ボット)の作り方③botを運営しよう

botの登録が完了したら、あとは設定です。

つぶやく言葉を設定したり、自動で返信するワードを設定したりと色々出来ます。

置き換えタグを利用すると、一つのワードに対してランダムに色んな返信をしたり、今の時間は?と聞いた時に今の時間を教えてくれたりと中に人がいるような感じになっていきます。

↓twittbotの登録・使い方を詳しく説明したものはこちら↓

twittbotの使い方・登録の仕方!初めてでも簡単に出来ますこちらでは、twittbot(ツイットボット)の使い方・登録の仕方についてお伝えします。 シンプルに運用するのであれば、twittbotはとても使いやすいです。 また、他のサービスと併用も出来るので自動フォロー返し用に使用することも出来ますよ。画像をたくさん使って分かりやすくお伝えします!...

Twitterのbot(ボット)の作り方④画像を入れよう!

botの顔となるアイコンや、ヘッダーを設定します。

自分で描いても良し、フリーのところから借りてくるのも良いと思います。

コノハモチ
コノハモチ
私は最初、アイコンもヘッダーも登録せずに使っていたらbotの利用者の方に寂しいので設定してほしいと言われたことがありました…!

Botbirdならつぶやき事にアイコンを変更できるため、表情差分があると喋ってくれているみたいで楽しいですよ。

  1. 表情差分も描いてくれる方もいるので、こちらでお願いするのも良いかもしれません。☆ココナラ 会員登録すると割引クーポン貰えます☆会員登録は無料ですよ!
  2. 完全に無料で探すなら、イラストACというサイトもあります。
    こちらも登録は必要ですが無料でダウンロードできます。

↓アイコンについてはこちらに詳細があります↓

Twitterのアイコンに使えるフリー画像サイト【11選】
Twitterのアイコンに使えるフリー画像サイト【11選!!】この記事ではTwitterのアイコンに使えるフリー画像のサイトを紹介します。 Twitterを登録したものの、ちょうどいい...

まとめ

Twitterのbot作成は意外と簡単です!

こういったbotが欲しかったな、というのを実現してみてくださいね。

シンプルなbotなら→twittbot
多機能なbotなら→Botbird

Twitterアイコン→☆ココナラ 会員登録すると割引クーポン貰えます☆
Twitterアイコン→商用でも無料で利用でき、クレジット表記も必要ないイラスト素材サイト「イラストAC」

コノハモチ
コノハモチ
bot作りは本当に楽しいよ!
ABOUT ME
アバター
コノハモチ
アラサーの専業主婦。 趣味はゲームと食べ歩き(たまに!)です。 毎日楽しく生きています。 疑問に思ったことなども調べて書いていきます。