節約

節約主婦!私が結婚をする時に決めたコト【節約術5つ】

節約

こんにちは、コノハモチです。

今回は私が結婚する時に夫と話し合い、決めたことを記事にします。

結果、私が専業主婦にも関わらず貯金が結構出来ているので、

参考になればと思います!

コノハモチ
コノハモチ
今回は結婚した時に話し合って決めた節約方法です。

節約術①夫婦の銀行口座は1つにする

共働きの場合、お互いがどれだけ稼いでいて、どれだけ家にお金を入れているか分からないことも多いと聞きます。

ですが、1つにすることで今どれだけ貯金が出来ているかをお互いが把握できるため、それだけでも意識は変わってきます。

給与を振り込む口座は必要になるので、そこから自分のお小遣い分を差し引いた分を共通口座に振り込みます。

コノハモチ
コノハモチ
私は専業主婦なので給与の振込口座というものはありませんが、
クレジットカードの引き落とし用の口座は用意しています。

このとき、開設する共通口座は手数料無料の口座がおすすめです!

仕事の関係で給与の口座が指定されていない場合は、振替手数料無料の口座に変更するとさらに節約になります。

1回ではそこまでお金はかかりませんが、振込手数料・振替手数料・降ろす時の手数料は、月に数回だとしても積みあがっていくと結構な額になってしまうから恐ろしいものです。

節約術②クレジットカードはポイント還元の多いものに変える

うちの場合ですが、私が持っているクレジットカードは楽天カードとYahoo!カード。

夫は年会費がかかり、ポイント還元も悪いクレジットカードを使用していました。

楽天カードやYahoo!カードはポイント還元率は良いのですが、楽天市場もYahoo!ショッピングもあまり使っていなかったため、夫のクレジットカードは解約して新しく契約することにしました。

そこで、新しく契約することに決めたクレジットカードはリクルートカードでした。

2人とも旅行が好きなので、リクルートポイントが貯まるのは魅力的だったためです。

リクルートポイントは「じゃらん」などで使えます。

他にも、年会費無料・ポイント還元率が高いというメリットがあります。

※これはうちの場合なので、楽天市場でよく買う人は楽天カード、Yahoo!でよく買う人はYahoo!カードでも良いと思います。どちらもポイント還元率高いです!

夫がリクルートカードを契約し、届いてから家族会員になる手続きをしました。

そのため私にクレジットカードが届くまでに時間がかかりましたが、普段使っているおかげでポイントを沢山使って旅行に行けました。

クレジットカードで節約をするには?

普段の買い物だけ使っていても、ポイントはそこまで貯まりませんでした。

そこで、水道やガス・電気の支払いや、家の賃貸料、家や車のローンの支払いにもクレジットカードを使います。

もともとどちらかが住んでいた家に、2人で住むことになった場合はクレジットカードの引き落としに変更する手間がかかりますが、毎月結構な額の支払いをしているのでポイントがどんどん貯まっていきますよ!

コノハモチ
コノハモチ
ポイントを貯めても使わないと意味がないので、
失効する前に使うように気を付けないと…!

節約術③夫婦ともにお小遣い制にする

どちらともお小遣い制にすることで、あとは貯金する分+生活費となります。

うちの場合は生活費として数万ATMで降ろし、やり繰りをして足りなくなったらまたお金を降ろす、という風にしています。

何ヶ月か暮らすと、月にかかる生活費が大体分かってくるので、その分を月初に降ろしてしまうという手もあります。

お金が手元にあるだけ使ってしまうという人は、月初に必要な分だけ降ろす方法がおすすめです。

最初は最適なお小遣い額が分からなかったため、何かあるたびに調節して毎月のお小遣い額決めていきました。

コノハモチ
コノハモチ
私の分は最初、少なく見積もりすぎて足りなくなりました。

ちなみに夫は、高く見積もりすぎてかなり余ったそうです。

結果、減額になりました(たまたまですが夫婦でプラマイゼロになりました)

節約術④お昼は手作りお弁当に!コンビニは極力利用しない

お昼ご飯は食べに行くとお金がかかってしまうため、

可能であればお弁当を手作りにすることをオススメします!

おかずをたくさん作って冷凍しておけば、朝は詰めるだけで完成します。

夕飯を少し多めに作ったものをお弁当に入れたりもしています。

また、コンビニも極力利用をしないように気を付けました。

コンビニに行くと、ついつい余計なものを買ってしまったりしませんか?

余計なものを買わなかったとしても、ドリンク1個くらい大丈夫だろう…と思われるかもしれませんが、それが積み重なると意外と結構な額になったりするんです。

コノハモチ
コノハモチ
家計簿に記録してみるまで気づきませんでした…!

※ついつい買ってしまう人は、スーパーに行くのも週に1回など決めておいた方が良いかもしれません。

節約術⑤家計簿をつける

かなり細かくつけていますが、家計簿をつけるのが苦手な方はスマホなどで簡単につけられるものもありますので、そういったものを使用した方が良いかもしれません。

最初から項目が細かすぎると面倒になってしまうため、

ざっくりとした項目から始めました。(のちに必要と思う項目を増やしていった結果、今ではかなり細かくなっています)

家計簿をつけると決めたあと、自分に合う家計簿がなかなか見つかりませんでした。

そして色々試した結果、うちはExcel家計簿になりました。

家計簿をつけることによって、どれだけ収入があったか、どれだけ支出があったかを把握しやすくなります。

また、項目を分けることにより、無駄遣いをしていないかのチェックにも役に立ちます!

コノハモチ
コノハモチ
うちの場合は最初、私の食べるお菓子が多かったです…。

ここは夫婦の金銭感覚が違うと難しいかもしれませんが、夫婦ともに家計簿を見ると自分とは違った見方で見てくれるので、さらに節約につながることもあります。

まとめ

私がやったことをまとめると、こんな感じです。

コノハモチが結婚した時に決めたコト

・共通口座を1つ作る
・クレジットカードはポイント高還元のものにする
・夫婦ともにお小遣い制にする
・コンビニには極力行かない、お弁当持参
・家計簿をつける

これはうちの場合なので、それぞれに合ったやり方をするのが一番だと思います。

コノハモチ
コノハモチ
あまり無理をせずに節約が、私のモットーです!
ABOUT ME
アバター
コノハモチ
アラサーの専業主婦。 趣味はゲームと食べ歩き(たまに!)です。 毎日楽しく生きています。 疑問に思ったことなども調べて書いていきます。